夏はフェスティバ~ル 番外編

 

韓国滞在中は、いろんな場所でティータイムしました。

せっかくなので少し紹介してみようと思います。

 

 

 

まずはヤンピョンの韓国伝統お茶やさん。

フェスティバル会場の近くを散歩していて見つけました。

入口ににこやかなおじいちゃん。

昔の旅装束でしょうか。

 

 

 

 

「すまんがぁ、足の上に乗っている石をどけてくれんかのぉ~・・・」

 

この足元の意味不明なごろごろ石。なんやろか。

怖いから、とりあえずそのままにしときます。

 

お店に入りました。

伝統茶やコーヒーなど色々ありましたが、

メニューにパッピンス(韓国のカキ氷)をみつけ、すごく暑い日だったので、迷わず注文。

 

さて、パッピンス どんな感じでしょうか。

・・・こんなです。

自慢の自家製小豆にコンデンスミルク。

上には羽二重餅みたいなお団子、

バラバラーっとかかったアーモンドと香ばしいきなこのアクセント。

その下の氷は、粗削りで時々ガリガリの粒がありますが、これもなかなか素朴でいい感じ。

どんどん食べて一番下に行くと牛乳が沈んでました。

 

へぇ~ 面白い。

 

おじいちゃん、(゚д゚)ウマジンです♫

 

パッピンスを完食し、大満足。

 

そうするうちに仕事のいいアイデアが

じわじわと浮かんできたので、

どんどんノートに書き留めたのでした。

 

この韓国のフェスティバルが終わり、日本に帰ったら、8月12日には地元サイタマでもフェスティバルがあるんです。

 

  ああ、フェスティバ~ル。。(´-ω-`)

 

 

 

 

 

「フェスティバル」というと、

山口智之の安岡力也ものまねを思い出してしまうキンツマです。

 

何回みても笑ってしまう。かなり好きかも。

 

 

 

 

 

 

早速ホテルの部屋に戻り、

8・12

サイタマ上陸大作戦バーーーチャル開始!

 

純平、いごっそ、セニョール吉住、マサ、つっちー、

あやにあやのにあかね、新兵器あらの~

皆出てこーい。

 

これです。

第2回アポヤン道ギターフェスティバル サイタマ上陸大作戦

 

まだ予定のお決まりでない方、

今年の盆休みの思い出作りに積極的にご参加されることを是非お勧めします。

 

みんな、サイタマにカモ~~ン(=゚ω゚)ノ

 

・・その後、お客様があり、

ホテルの部屋にお招きしてのティータイム。

 

訪問者は、 

フラメンコギタリストのイ・ジュンホさんです。

 

しかし、逆光でお顔が全然みえません。

うーん。せっかくイケメンなのに残念。

 

・・・そうだ。こんな時には、

 

            

 

   せんぱーい(=゚ω゚)ノ お願いします!

 

 

 

よぉーし、まかせろ、、

 

 

テカチャイ

デコ、

フラーーッシュ!

 Σ(゚Д゚)☆☆☆☆☆

 

 

 

 やった、テカチャイ、

(;・∀・)少し明るくなったぞ。

 

しかしジャパンは隣国とはいえ、海を隔てたその距離は実際なかなかのもの。

 

あのテカリをもってしても、ここまでが限界のようでした。悔しいが仕方ない(´-ω-`)

 

 

 ありがとうテカチャイ先輩。

 こうして、ヤンピョンでのテカチャイの役目は終了したのでした。

 

 ちなみにこちらのイケメン、イ・ジュンホさんは大の日本贔屓。

 いつか来日した時に、ちゃんと写真をアップしようと思いま~す。お楽しみに(^^♪

 

 

 

別の日。

 

スペイン風?

韓流ドラマのロケ地によく使われる場所らしいです。

 

ここでお茶したかったのに、朝早すぎで入れてもらえませんでした。

 

最終日の朝、小雨がふるなか散歩。

いい感じのカフェを見つけゆっくりしました。

ひと気がなく、バラード系のKPOPが流れてます。

カフェオレを注文し、ボーっと外を眺めながら静かにお茶して過ごす特別のひと時。

異国情緒にどっぷりと浸るキンツマ。

 

・・・ああ、わたし、まるで韓流ドラマのなかにいるみたい。

  なんだか、運命の人が現れそうな予感(´-ω-`)

 

 

  そして・・・少し待っていたら、ドアが開いて、、、

  あらら、、冴えないおじいちゃんが入って来た。

 

  そして気がつけば目の前にこれまた冴えない第一アーチストが。。。

  キンツマの現実はそんなに甘くはないのだった。

 

 

 

 

 

おまけの写真。

 

「コーヒーを愛する人たちのコーヒー。」

 

 第一アーチストに訳してもらいました。

 

 みなさまも素敵なティータイムを☆