キンツマ、ブログのサボリ期間を振り返る

 

 

みなさまこんにちは。

コンサートヒマジン代表のキンツマです。最近ますます冬っぽくなってきました。

冷えは女の敵。ということで、キンツマは最近、風邪予防も兼ねてショウガを手料理にガンガン使うことにしてます。

 

さて、前回のブログがまるでキンツマの趣味の広場と化してしまったようで、

所属アーチストたちからの抗議があったりで少し反省。→ほんまかいな(゚Д゚)ノ

今回はブログに載せていない夏から現在までのコンサートヒマジンが携わった活動を振り返ってご紹介してゆきたいとおもいます。

・・・・刺繍や編み物で忙しいから、無理やり一回にまとめてみました(*゚▽゚*)

 

↑とりあえず夏休みに黒部で渓流釣りを堪能した時のキンツマの姿。

(前回載せ忘れたため。)後ほど釣った魚の魚拓もご覧に入れますね。

 

 

まずは、大坪純平ことおしゃべりインドまつ毛さん(現代ギター11月号の「愛器を語る」で神々しいお姿が見れます)、謎の男ミスターK、そしてコンサートヒマジンとの夢の共同企画。

8月11日=山の日

「第1回・アポヤン道ギターフェスティバル」♪

今後ギター界の夏の風物詩となるのか、

 それともこの一回だけでポシャるのか果たしてどうなるのでしょうか!?現在誰にもわかりません。。

 

 

 

 

この日、会場の日暮里サニーホールは熱く熱く盛り上がりました。

 

・・といっても、この写真では何も伝わらない感じなんですが。

これは休憩時間中の一コマ。

 

張り切ってTシャツ作っちゃいました。

ノリで買っていただいたお客様たち、誠にありがとうございました。

その後もたまには着てくれてるかな(・∀・)

 

 

 

 

 

 

でも、いつも普通に着用してくれている方が確実にひとりいます・・・幸塚淑夫こと下赤塚テカ男先輩です!

(下赤塚のギタリストたちの聖地、コーヒー(゚д゚)ウマジン!カフェラルゴにて。)

 

キンツマがパチリ♫

先輩のデコ反射ピカッ☆

 

その後、

ビエント・デル・スール、怒涛の3ヶ所公演がありました。

 

啼鵬さん、外山さんと久しぶりにご一緒できて嬉しかったです(^^)

 

その頃、マンションの花壇に美しく咲いていたひまわりです。

 

パチリ(・∀・)

 

 

 

 

夏祭りの商店街で見つけた、面白ワンちゃん。おとなしい、いい子でした。

 

 

パチリ(*´ω`*)

 

 

そして9月始めは、

涼しい山中湖でのギター合宿

 

熱心なアマチュアギタリストたちがたくさん集まってくれました。

第1アーチストが講師として朝から晩まで頑張ってレッスンさせていただきました。

 翌日の発表会ではレッスンの成果を皆さんが披露♪

 

 

帰りは忍野八海をみんなで散策(*^_^*)

 

 

 

 

 

楽しさ伝わる合宿の集合写真。

 

9月22日 キムギター教室発表会

下赤塚カフェラルゴさんにて。

 

恒例ぶっつけ本番の合奏~。

佐藤弘和さんの「田園組曲」を弾いてます。美しいハーモニーに包まれました。

 

 

この日はキンツマも練習して久しぶりに発表会に参加しました。

 

曲は、ソルの「アンダンテラルゴ」

 

しかし緊張して冒頭から間違えた挙句、

音楽はよどむしで、終わった後ちょっとがっくりきました。

 

あー疲れた(;´д`)

 

そんな時、心を癒してくれるカフェラルゴのマスコット金魚のクーちゃん。

人懐こくて可愛いんです♡

小っちゃな頃からギター演奏をたくさん聞いて元気に育ちました。

 

くーちゃ~ん、次回はもう少しちゃんと弾くから懲りずにまたよろしくね。

 

 

 ところでこのお方、なかなかの食いしん坊でもあるらしく、会うたびいつも、

「あらぁ~また大きくなりはったわ。。。(゚∀゚)」なんですね~

 

 

 

 こんなことをブログに書きながら、

キンツマなぜか突然、スター池乃めだか氏を思い出してしまうのでした。。

 

♫ ちっちゃな頃から小っちゃくて~15で背丈が止まったよ~ ♫

 

 この歌が頭の中をぐるぐるしだして、止まらな~~い\(◎o◎)/!

 

キンツマ、大阪育ち。

 

9月30日

自然食レストラン「かぼちゃとやぎ」

でのコンサートもありました。

 

 

お客様は地元のリピーター。

美味しいご飯付きコンサートです。

 

今回は、ギタリスト垂石雅俊さんとジョイントしました。

 

クラシックの名曲とポップス中心のプログラムでデュオ、ソロ交えて演奏しました。お客様に大ウケで、「またやって欲しい」と有難いお言葉もいただきました。

 

仕事の合間を縫って、下赤塚へ

 

通称、テカ男詣で。

 

先輩って会う度ジャンルを問わず、いろんな新情報を授けてくださるんです。

有り難や~。

眩しさを克服すればそれが叶います。

 

 

 

毛が伸び放題の第2アーチストには散髪に行かせました。

 

Z感をキープするためには絶妙なバランスが不可欠であり、また高度な技術も要求されます。

なので、いつもカリスマ美容師に担当してもらってます。

 

←カットの間、無防備に女性週刊誌を貪り読む第2アーチスト。昭和のおばちゃんとの共通感覚を持っているようだ。

 

 

 

←理想はこれかな。

カリスマ美容師さん、ヨロシクね♪

 

 

 

 

ごく最近のスペシャルイベント

 

10月21日、

町田「万象房」でのライブコンサート

弟子の菅沼聖隆くんが日本にいない隙に縄張りアラシです。

 

まずは安定の第1アーチスト

 

 そして第2アーチストの登場。

 

新しい開拓地でのお客様の反応が心配でしたが第1アーチストと第2アーチスト、共に力を合わせて何とか乗り切れたようです。

  ※万象房さんのブログ、コンサートの様子をよく書いてくださってます。恐縮です。

 

 

さて、日付が代わり、翌々日 

10月23日

 

我々のホームとも言えるカフェラルゴでのコンサート。

 

 

冴え渡る第2アーチストZ氏の技の数々を

ご覧くださいませ~♫

 

ジョーも暖かい眼差しをむけてくれた。

「まぁ、コイツもがんばってんだからよ・・・見守ってやろうや。なぁ、おっちゃんよぉ」

((・∀・)あれ、丹下のおっちゃんにはもしかして不評なのかも・・・。)

 

 

 

 

いや、これはもう

ザッツ・エンターテインメント・・・素晴らしいの一言です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その日、いつもの上品なお客様に混じり、

Z氏のおかしなグルーピーたちが押しかけ、帰り際に結構なはしゃぎ様でした。(´・ω・`)ふぅ~。

 

第1アーチスト、ドン引き。

 

 

 

 

最後に魚拓です。

第1アーチストが釣った左上の魚以外、

ぜんぶキンツマが釣った魚☆☆☆

 

 

 

感動の黒部渓流釣りについては、

また後日改めてご報告したいと思います。

 

 

刺繍の冬バージョン、少し進みましたよ(*^_^*)

 

 

 

ではまた。

みなさまごきげんよう・・・。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    森田さん (水曜日, 02 11月 2016 11:34)

    結局最後の刺繍が1番印象に残りました!
    (^.^)

  • #2

    キンツマ (水曜日, 02 11月 2016)

    やっぱり、そうですか(。・ ω<)♪