タンゴトリオ、トリアングロの人吉公演に参加しました!

バイオリン奏者・相川麻里子さんと作曲家・マルチプレイヤーの啼鵬さんに同行して、久しぶりにトリアングロのサポートメンバーとして熊本県人吉市に行ってまいりました。目的地は熊本ですが、最寄り空港は鹿児島空港なんですねー。午前出発で到着はお昼のスケジュールなので、わたくし6時過ぎにはクルマで家を出ましたよ。今回は主催者さんのご厚意で楽器用に座席を取っていただけました。・・・もちろんぼくの分の席もありました(笑) ギターは窓際席に鎮座して、ぼくは通路側ですが。



空港には先に現地入りしたマネージャーの須藤さんがレンタカーを調達してお迎えに。すぐにお昼ご飯に連れて行ってもらいました。大盛りチキンカツ定食、まさかチキンカツまで大盛りとは・・・恐るべし九州!

このあと今回唯一の観光、雨の中を嘉例川駅舎に行きました。

「開業当初からの木造建築で、鹿児島県内の駅本屋としては大隅横川駅駅舎と並び最古の存在(Wikipediaより)」とのことでした。

駅で電車を待つ(ウソ)相川さん、啼鵬さん、マネージャーの須藤さん。


現在は無人駅ですが、駅の資料館のようになっておりました。合計で15分ぐらい見学して現地ホールに出発。

今日はこの広さの楽屋がメンバー全員にひとつずつ!広っ!

この日のコンサートの宣伝広告。

リハーサル。ステージからの風景はこんな感じ。啼鵬さんが撮影してくださいました。

雨にもかかわらずたくさんのお客さんが来てくださいました!

本番中、舞台袖からマネージャーの須藤さんが撮影。

終演直後!花束の代わりに郷土玩具のキジ馬をいただきました。

コンサートを支えてくださったスタッフの皆さんとホールロビーで記念撮影!

残ってくださったスタッフの皆さんとの楽しい打ち上げ、牛乳鍋と美味しい米焼酎をいただきました!

打ち上げの後で記念撮影!!

お世話になりました!

翌朝、大雨の中を無事に帰京しました。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    中台 朝子 (金曜日, 19 6月 2015)

    熊本でのコンサートお疲れ様でした、お写真がほのぼのしていていいですね。無人駅も写真になるしおもてなしのチキンカツ、やっぱり「鳥」ですね。牛乳鍋ときじ馬もとっても地方色があって気になります。今度是非熊本に行ってみたいと思います。28日には村下孝蔵さんのメモリアルコンサートがあると聞きましたが、なんせ遠いです。東京で金先生のコンサートがあったら必ず行きます!