キンツマ夫ブログ

キンツマ夫ブログ · 27日 6月 2018
キンツマの夫こと第1アーチストです。 今年も、待ちに待った上越市はやまぎし農園の美味しいトマトが到着!オーナーの山岸さんは凄腕アマチュアギタリストなのです。 われらが埼玉県から東京都に昇格した「赤羽」を研究するために取り寄せた分厚い専門書全4巻も届く。...
キンツマ夫ブログ · 01日 4月 2018
キンツマの夫、第1アーチストです。 Facebook上で昨年の4月1日にCD「ギタロマニーの凱旋」発売の報告をしたら全然信用されなくて大変でした。 エイプリルフールなんて何が面白いのかさっぱりわかりません。 今年も真面目に活動報告させていただきます。...
キンツマ夫ブログ · 04日 12月 2017
戸田の銘菓「とりまたぎ」 季節がら、宅配有機野菜セットにかぼちゃが頻繁に入る。 しかも結構大きいので持て余し気味になる。...
キンツマ夫ブログ · 21日 4月 2017
キンツマの夫こと第1アーチストです。フリーの立場でギターを教える、という不安定な職業は、まず生徒さんたちとの信頼関係を築くことから始まるといっても過言ではない。 そして、その基本は何と言っても、約束したレッスンスケジュールを守ることであることに異論はないであろう。 では、そのためにはどうすれば良いのであろうか?...
キンツマ夫ブログ · 02日 7月 2016
キンツマの夫こと第1アーチストです。中国雑技団の技がもはや雑ではないように、我がコンサートヒマジンももはやヒマではなくなったのか?…と思われた5月末までのコンサートラッシュでしたが、6月は一転、演奏の予定は一本もなし、もとの引きこもりミュージシャンに戻りつつある第1アーチスト、キム・ヨンテです。(゚д゚)ヒマジン!!...
キンツマ夫ブログ · 30日 12月 2015
我らが福田進一師匠の「ツイートでレッスン」が すごい反響のようです。 不肖の弟子であるわたくしも何か皆様に喜んでいただけるような企画を考えて、師匠に一歩でも近づきたいと思います。 Facebookでレッスン キムチの正しい詰め方 ...
キンツマ夫ブログ · 03日 3月 2015
今日が期限だったことをなんとか思い出してレンタルDVD4枚を返却へ。もう夜中だし、ついでに朝の8時には収集に来るゴミも捨てたらどう?そしたら明日の朝ゆっくり寝てられるでしょ?と、とても優しい、気の利く妻が提案。なるほど良い考えだと大きいゴミ袋を持ってエレベーターに乗りかけて、肝心のDVDを持っていないことに気づく。あぶねぇあぶねぇ、我ながら良く気がついたなぁ~とDVDを取りに戻って再出発、レンタルDVDショップ到着直前に、結局ゴミ袋はDVDを取りに戻った際に玄関に忘れて出てきたことに気がつく。そしてまた新たにDVDを4枚借りて帰宅、取りあえず借りてきたDVDを玄関に置いて、先ほど忘れたゴミ袋を持って再度ゴミ捨てにチャレンジ。よし、これで明日の朝はゆっくり寝られるなぁ、あいつさえ来なければね・・・あれ?あいつ?あいつってだれだっけ??…あ!明日は週に一度の宅配野菜の配達日で、いつも10時頃の配達だったのが年明けから配達員が変わり、ずいぶん早くなったんだよな。こないだなんてとうとう朝の6時50分にピンポーン、ってさすがに困ったからその会社に電話して、今度から早く来るのは構わないからチャイムは鳴らさず郵便受けに設置されている宅配ボックスに入れてくれるように頼んで、実際先週そのとおりにしてくれたんだけど、野菜の入っていた箱は返却しなければいけないので前の晩に宅配ボックスの前に出しておくって約束したんだった、我ながら良く気がついたなぁ、なんだか今日は冴えているぞ、ゴミ出しのついでだから二度手間にならずに済んだぜ、ラッキーラッキー!ってことで、改めて野菜の空き箱ももって出発。しかし大きいゴミ袋と箱を持って両手がふさがっているせいか、エレベーターのボタンも妙に押しづらかったなぁ、よし、箱はここに置いてと、ゴミはこっちのゴミ捨て場に・・・あれ?なんで手にDVD持ってんだオレ??あれれ?よく見たら1枚は前に観たことあった映画かも・・・。 忘れ物が多くてそそっかしい性格だから暗譜は苦手、と言ってた某生徒さんにご連絡です。こんな私でも暗譜して弾いたりしているので、残念ながらそれは理由にはなりません。お互い頑張って生きていきましょう。
キンツマ夫ブログ · 17日 8月 2014
お盆で、妻は毎年恒例のご実家帰省中。わたくしは残って、演奏会準備、レッスン、CD制作業務などで忙しくしておりますが、夢でうなされるほどキツく念を押された3つの指令、遂行しつつあります。そう、ぼくはやれば出来る子なのです!ママがいつもそう言ってたもん!(なんじゃそりゃ)...
キンツマ夫ブログ · 14日 8月 2014
巻き寿司教室に数ヶ月ぶりに合流。人生の大先輩マダムたちに混じって男ひとり、場違いではありますが参加させていただいています。元々は妻が誘われたので誘われるままついていったら二回目からは妻は行かずに何故かぼくだけ継続して今に至ります。今回はブタさんにコスモス。ちなみに豚の耳部分の素材は魚肉ソーセージ、鼻の穴は裂けるタイプのチーズ。目は野沢菜の漬物です。楽しゅうございました。