コンサート、個人レッスン以外にもいろいろやらかしております。

蕨ギターアンサンブル

平成5年、蕨市社会教育団体としてスタート。定期的に演奏会を行うほか、公民館フェスティバル、わらび春のコンサート、幼稚園、小学校、老人会での演奏など、地域に根ざした様々なボランティア活動を展開しています。2006年末よりぼくが指導・指揮・手品(?)を担当しています。

執筆など

以下は月刊「現代ギター」誌に一年にわたって連載した「キムキム先生のムキムキウォーミングアップ講座」(だったかな?)の関連動画たちです。しかし、このタイトル、最初の原稿を提出するときにふざけてつけた仮のタイトルがほぼそのまま使われてしまったという・・・。動画は連載分12本ありますがその中から4本紹介します。

替え歌ユニット「プロレタリアート」

ドイツ留学中の佐々木勇一とのギター弾き語りユニット。業界の悲哀を表現した替え歌を主に披露。10月4日から活動開始予定。

2014年10月4日、日本アポヤンド研究開発機構主催イベント第2弾の第2部(下の動画の6:03より)からプロレタリアートの活動は開始した。ギタリスト・ユキヅカ氏のギター参加により花を添えられた。